▲Page Top

整体施術

整体施術をする人

  • どこへ行っても良くならない
  • マッサージに行ってもすっきりしない
  • 体操したり温めたりしているけどイマイチ
  • 身体のバランスを整えて健康になりたい
  • 疲労や身体の痛み、凝りをなんとかしたい

疲れ切った人

皆さん、お仕事や育児、介護などで多忙な毎日を過ごされていると思います。
肩こりや腰痛、頭痛など身体の疲労がMAXになってはいませんか?

  • 疲れ切って身体・筋肉が硬直してだるい…。
  • 痛みが良くならず泣きそう…。

そんなお悩みを、あすか鍼灸接骨院で行う整体施術で解決しませんか?

施術風景あすか鍼灸接骨院の整体術は「筋膜・骨格・深部」この3つに着目し、身体の内外、両方からバランスを整え、機能的な動きが出来るようにしていきます。

痛みの原因は人それぞれで、痛む箇所のみを処置するだけでは根本的な改善には至らないこともあります。
もし現状の施術方針や効果等でお悩みをお持ちの場合は、ぜひ一度当院までお越しください。

あすか鍼灸接骨院の理念のもと、様々な角度から痛みと不調の原因を追究し、ご利用者様お一人おひとりに合ったケアプランをご提案いたします。

整体術を受ける3つのメリット

身体の痛みが和らぐ

身体の色々な場所に問題が出てくるのは、筋肉が上手に使えていないからなのです。
自分で揉んだり、マッサージしても強い刺激を与えるだけなので、その時は良くなった、気持ちいいと感じていますが、それは表面的な部分の刺激のみなので、また痛みが繰り返されます。

整体はマッサージと違って、筋肉の表面上をアプローチするのではなく、もっと奥深い筋肉からほぐしていきますので、筋肉にくっついている関節も動かしやすくなります。
身体が機能的に動くようになると、今までかかっていた負担が少なくなり痛みが和らぎます。

姿勢が良くなる

痛みがあると、かばうような動きになるので自然と姿勢が悪くなります。
筋肉のバランスを整えると、内臓も正しい位置に戻り、きれいな姿勢が保たれます。

自律神経を整えてリラックスできる

痛みや不調があれば、誰でも不安に思ったり、イライラしてしまいます。
凝り固まっている身体をほぐすと、副交感神経が優位に働きます。
自律神経を整えるとリラックスすることが出来るのです。

あすか鍼灸接骨院の整体術法

丁寧にヒアリングを行います当接骨院では、「筋膜・骨格・深部」この3つの観点から調整を行います。

筋膜とは、筋肉を包む膜の事ですが、この筋膜がウエットスーツを着ているみたいに身体全体に張り巡らされており、身体に何らかの不具合が生じると、柔らかい筋膜は水分を失い、硬くなってしまいます。自分の服の一部分が引っ張られているような窮屈な状態です。

筋膜が原因で痛みがある場合は、筋膜が筋肉にくっついて硬くなって痛みとなります。
筋膜を緩めると、柔軟性を取り戻し動きやすくなります。

骨模型で説明する様子骨格が原因の場合もあります。
骨の1つひとつが、ちゃんと動きが取れているか、硬くなっていないかを細かくチェックします。
動きが悪くなっているところから調整し、正常に動くようにしていきます。

身体の深部が原因の場合は、内臓の機能が落ることで身体の筋肉が張り、身体に不調をきたしている事が考えられます。

身体のどこかに不具合があると身体は必ず検査時に反応がありますので、確認しながら反応が出ている筋肉を緩め、調整していきます。

施術風景このように表面的な部分だけ触るのではなく、しっかりと内側と外側からアプローチし、手技や鍼、アプローチ機器を組み合わせ、お1人おひとりに合わせた施術内容で健康へと導きます。

つらい不調ももちろんですが、痛くなくてもお越しください!
こうなりたい!という、あなたの想いをしっかりとサポートしますので、一緒にゴールを目指しましょう!